☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

雪の結晶の本と、20番バージョンの雪

雪の結晶、引き続き編んでおります。


ちなみに、掲載されているのは、この本。
IMG_2631

『タティングレースのアクセサリーとこもの』



図書館から借りてきております(*´・∀・`*)ゞ


で、20番でも編んでみました!

FullSizeRender


アイロンも糊付けもせず、編んだだけの状態。

やはり、太い糸だと、
当然ですが編みやすい!


去年、
クリスマスツリーの電源が壊れて廃棄したので、
今年ツリーを飾るか分かりませんが。


もしツリーを出したら、
これも糊付けしてから、飾ろうと思います

うまくいかない、雪の結晶

先日作っていた、雪の結晶。

IMG_2610 

これ、アクセサリーにしようと思ったので、
ダイソーのノンホールピアス金具(透明)を付けました。


で、耳飾りということは、
もう一つ作りたくなるじゃないですか。


なので、もう一つ作ったんです…が。


IMG_2622

…。


中央リング、連結部分のピコット作りを複数回忘れてしまい、ごまかしきれず…


中央、ぐっちゃぐちゃ!



並べてみたほうが、分かりやすいかもしれない。
IMG_2623

ほーら、右の中央部分が、
無くなっちゃってる…(T . T)


糸は80番を使っているのですが、
80番くらいの細さになると、一目ほどくだけでも、
結び目が小さすぎて大変じゃないですか?

手持ちのかぎ針や手なんかでは到底無理で、
目打ちで時間をかければ、
なんとか解けるかな、、くらい。


なので、1〜2目戻るだけならまだしも、
リング丸々解くのはイヤで、
そのまま押し進めた結果、こうなっちゃった訳です。


もう、80番は失敗しないように、
慎重に編むしかないんですかねぇ…。


最初に作った方の雪の結晶も、
ピコットが大きすぎてイマイチ気に食わないので、
もっと満足いくまで、精進したいものです。



自分ってば、どうしようもない。

ブログを再開したつもりが、
ぜーんぜん、更新してませんね…


というのも、ワタクシ一つ気づいたのです。

ブログを書く習慣が、
頭から抜けている…!!


…と。


手芸はやってるんですよ、ええ。


ホラ、試験明けてから、これだけ編めました!

IMG_2607


ストールのパーツ(なんか大きさ違うけど同じモチーフ3枚)に…
IMG_2608


20番糸で適当に編んだりなんだり…
FullSizeRender


あとは、
80番の細糸で、雪の結晶のアクセサリー作ったり。
IMG_2610


ほーら、いっぱい。


なのに。

それをブログに書き忘れ続けている、という…



しかも、数日前からドラクエウォーク始めちゃったもんだから、ますます時間がなくなり…


はい、すいません。

早く本調子に戻るよう、祈ります…!



プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 雪の結晶の本と、20番バージョンの雪
  • 雪の結晶の本と、20番バージョンの雪
  • うまくいかない、雪の結晶
  • うまくいかない、雪の結晶
  • うまくいかない、雪の結晶
  • 自分ってば、どうしようもない。
  • 自分ってば、どうしようもない。
  • 自分ってば、どうしようもない。
  • 自分ってば、どうしようもない。
記事検索
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。