私はいつも、
フランス刺繍針の細い番手(NO.9前後)と、25番刺繍糸でフェルトを縫っています。


でも。

いつも、細かい箇所を縫うとき、
もっと細い糸が欲しいなー、と思っていたのですよ。


で、買ってきました(o^―^o)

IMG_8570

ファイン手縫糸!

これね、刺繍糸1本取りよりも、
かなり細い(≧∇≦)



上がファイン手縫糸で、
下が刺繍糸1本取り。

肉眼でも分かる、この細さ。


ついでに、
針も『薄地用長針2』にしてみました。



 
上が、薄地用長針2で、
下がいつもの刺繍針。


こちらも、いつもの刺繍針以上に細く、
そして長い!

この針は、
尊敬するフェルトブロガー様が制作に使用されている、と紹介していたので、
ウハウハ買ってみたものの…

糸を通す穴が小さすぎて、
刺繍糸1本取りが穴に入らず、
使用していなかったものです( ;∀;)


糸通しの針金すら入らない、小さな穴!


でも、この小さな小さな穴も、
ファイン手縫糸なら、難なく糸通しクリア(o^―^o)


ということで、
ポット夫人の黒眼は、
ファイン手縫糸×長針2で縫ってみました。



…黒だから、全く分からないか…σ^_^;

でも、
フェルトは細い針のほうが縫いやすいし、
縫い糸は目立ちすぎないほうが、ありがたい。

この組み合わせは、フェルト細工に、
なかなか良さそうです♪


と言いつつ、既に、
刺繍糸在庫がタンマリあるので、
全色乗り換えは出来ないのですけどねσ^_^;


よく使う色は、ファイン手縫糸を買い足しても良いなぁ、と感じました。

ファイン手縫糸 100m【その1】
ファイン手縫糸 100m【その1】 





制作中のポット夫人は…
あとは、目の光を入れたら、
カードに仕立てて完成、かな?



ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ