以前、アンパンマンのワッペンの作り方を紹介しながら作った、保育園のコップ袋。

娘はとっくにアンパンマンを卒業しているし、
袋もヘタってきているので、
新しく作り直すことにしました!


参考にしたのは、こちらのサイト。


マチや裏地の有無の違いによる、
複数パターンの巾着袋の作り方が、
一覧になっていて、分かりやすい

ということで、
娘が選んで買った生地2枚を使って…


レッツ・ソーイング(`・∀・´)



久々のミシン、
初めてのキルティング生地に、
私もちょっとウキウキ。


キルティング生地だったからか、
最後の紐の出入りが難しかったけれど、
それ以外は何てことはなく、完成!


ちょっとしたアレンジとして、
向かって左の紐に、星型のプラ飾りを通してから結んでみました(o^―^o)


以前のアンパンマンと並べると、
こんな感じ。


ちょっと、縦に長いです。


というのも…


箸を真っ直ぐに入れたかったから!

娘の保育園、
湯のみ(持ち手付き不可、陶器指定)&箸を毎日持っていく決まりでして。

(スプーンとフォークは保育園のものを使用)

アンパンマンの袋は、
箸を斜めにしないと入らなかったのです。

ま、
アンパンマンのを使い始めたときは、
まだ箸を使えず、
湯のみだけだったからなぁ。

感慨深い。


あとは、娘リクエストにつき、
アンパンマン袋のように、
ジュエルペットのピンクのクマ
(私も娘も名前を知らず。)を、
ワッペンにして縫い付ける予定。

ジュエルペット、
ほぼ観たことがない割に娘が気に入っていたのは、やっぱり保育園の影響かな?


ともあれ、気に入ってくれて、何より!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ