土日に、
娘のコップ袋に付ける
ジュエルペットワッペンを制作しました(o^―^o)


作ったキャラクターは、
娘が気に入った『ローサ』という子。


いつものように、
フェルトカットからスタートです♪

日中なので、
娘のアイロンビーズやらも、
散乱しています…^^;


フェルトカット完了!

次に縫い付けていくのですが…

ここで取り出したのは、
『透過性糸・ふぁじい』。

どうやら、透明糸ほどではないけど、
透けている糸らしく。


透明糸は、
ハリがあり過ぎて好きになれない私にとって、
とても気になっていた糸なのです(o^―^o)


せっかくなので、
糸たちを並べてみました。

上から、白い糸・ふぁじい・透明糸。
アップにすると…



…写真だと、
違いが分かりづらかった^^;

ふぁじぃは、透明感はありますが、
白い糸寄りの見た目です。


今回メインで使ってみましたが、
透明糸のようなハリもなく、
縫い心地は、普通の糸にかなり近い

ハリコシの雰囲気的には、
シャカシャカアウターの素材っぽい。

一言で言うと、、、

扱いやすい!



こういう、
薄い色が何色かあるところだと、
色を変えなくて良いのも、素敵な点。

何より、
作業場から道具を持ち出して、
リビングで縫うときなんかに、
糸がコレ一つで済むのは、有難い。
(娘に合わせて、土日はあちこち移動しながら縫うので。)


ということは、
携帯裁縫セットの糸にも、良いかもなあ。


なんてことを考えつつ…

頭には、デコパーツ2枚重ねの、
赤ハートを貼り付けました。

デコパーツなので、『ぬーの』使用☆

あと、ネックレスをしている子なので、
ついでにネックレスもビーズにすることに。

100均購入のビーズを通しています。

通すのは、娘も参加。

真剣!

で、ネックレスっぽくなりました♪

このままだと、
プラプラして引っ掛けて、
すぐに壊すと思うので…

コーチングステッチで、
縫い付けました(`・ω・´)ゞ


ネックレスの先には、
赤いハートのスパンコールもオン。

この子は、
ハート状のリンゴのペンダントトップを付けているのです。

なので、リンゴっぼく、
茶色の糸で縫い付けました

このあと、
頭のリボンにキラキラを刺繍したり、
まつ毛や口を刺繍したり。


細部を終えたら、
あとは巾着に縫い付けるだけ!


ワッペン周囲は、
娘が選んだファサファサなリボンを付けます。


…エラい、ファサファサ^^;

すぐ引っ掛けそうですが、
娘が選んじゃったし、
まぁいっかー…的な。


ということで、完成です♪
(ハート部分は、名前ボタン)


湯のみと箸入れなので、
ローサちゃんに、湯のみと箸を持たせています。


ちなみに、『ふぁじい』は、
濃い色の目鼻や箸以外、
全面の縫い付けに使いましたが、
目立たず問題ナシ!


なかなか、便利でした。


ということで…


最後の最後で、
随分ファサファサになったけど^^;
無事土日に完成できて、良かった!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ