☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

2018年01月

娘5歳のクロスステッチが、完成ーー!

昨年9月末から少しずつ娘が縫っていた、
人魚姫のクロスステッチ。


人魚姫クロスステッチ開始時のブログ記事


これが遂に、完成しましたーー(〃▽〃)



いやー、めでたいめでたい🎉


これね、
よく見るとこの1作品の中でも、
どんどんレベルが上がっていて。


初期に縫った髪や肌は、
糸を強く引きすぎて、
布の穴が随分広がっているのに対して…


 最後に縫っていた下半身や岩は、
フワッとした仕上がり(o^―^o)


成長ですなぁ…


そうそう。
人魚姫の目は、布の穴が広がりすぎていて、
普通のフレンチナッツステッチだと全然止まらなくて。

なので、
娘がフレンチナッツステッチを覚えた後、
私がムリクリ、裏を加工しながら縫い付けました


でも、その箇所以外は、
バックステッチもクロスステッチも、
全て娘が1人で頑張りましたよ

ちゃんと、
糸がクロスする向きも統一していて、
間違えたら戻って縫い直していました。




4歳終わりから、5歳前半にかけての作品。



娘も相当嬉しかったらしく、
最近、カメラ向けると怒って撮らせてくれないのに、
今回ばかりは、いろんなポーズで『撮ってーー 』コールしてくれました


私のシンデレラと、記念撮影


完成して、良かった良かった(〃▽〃)



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


保育園用に、ループタオル化!

諸事情で、
この時期に毎年1枚だけゲットできる、
プリキュアのタオル。

今年も頂けたので、
保育園用にループを付けました!


まず最初に、中央上部に紐を縫い付け。


これ、来月2月から始まる『バグっとプリキュア』というものらしいです。

左下の『ハグっと』がアルファベットで書かれているあたり、
レトロな雰囲気もありますね


で、紐を縫い付けた跡を隠していきます。



使うのは、コレ!

カワグチの『布に貼れるデコテープ』(o^―^o)


二枚切り出しました。


で、それを柄合わせして、合体!



ただの四角だと味気ないし、
角が剥がれそうなので、
モクモクとカットして貼り付けました。



よし、これで表は完成!


次は、裏。


こちらも、同じ布テープ1枚を、
半円にカットしました


で、裏面も完成☆


あとは、両面をアイロンで本接着しただけ。


いつもなら、
ここで完成写真を載せるのですが…

写真撮る前に、
今回の加工箇所に名前を書いちゃったので…


完成写真は無し!


うーん、ハンパ(-.-;)y-~~~


ま、こういうときも、ありますねー


ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


第5回目PieniSieniさんキット、スタート!

全6回の、PieniSieniさん刺繍キット。

個人的に全キット作り終わりの締め切りを3月に設定していることもあり、
今回は、第5回目に着手することにしました!


第5回目は、コレ!

ひなげしです。


なお今回は、
ミニ動画が付いていませんでした(寂)

刺繍糸は、相変わらず無地の紙束と混在しています。

ま、いっかー…。。


で、最初に着手したのは、花芯!

いつも針山にしているフェルトの宝箱は、
今回は花芯押さえになってくれました♪


真ん中部分も作って…


合体!


ちょうど乗せたアロマ皿もお花のカタチ。

なんだか馴染んでいます(〃▽〃)


うまく出来ると良いなーー



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ



タランフェルトの注意点。

さてさて、2018年。
本年もよろしくお願い申し上げます。


んで。

大晦日、鏡餅にも使っていた『タランフェルト』。

記事を書いた後、
流れで、メルカリでタランフェルトを検索していて…

そうか、
これは注意点として喚起しなければ、
という点に気付いたので、
一つアップします。


それは…

『同じタランフェルトという名称でも、
モノにより、品質差がある!』


ということ。


具体的に言うとね。

実は私は、
サンフェルト様の本社で購入した白&黒以外に、
『くれよんボックス』と書かれた『タランフェルトの12色セット』を持っているのです。



でも。

これ、
今のタランフェルトと、
全然品質違いますからー!!


…残念っ(* >ω<)…ギリっ…
いいの古くても…!


同じ『白』で比べてみます。


…写真では、
あまり違いが分からないかもなぁ

実物では一目瞭然なのですが。


左が私オススメのタランフェルト、
右が12色セットのタランフェルト。


フェルトをナデナデすると、
オススメのほうはトゥルン♪とした触り心地、
セットのほうは、ザラっ…とした触り心地。


12色セットは、私もメルカリで購入したもの。
(現在メルカリでタランフェルトで検索しても出てこない出品です。)


ずいぶん昔のものなのかもしれないけど、
今で言うところの、
『100均フェルト』に近い感じ。


毛羽もありますし、
特長である薄さも、違います。


下がオススメのほう。

これまた写真では分かりづらいかもしれませんが…

オススメのほうが、毛羽が立っておらず、ひときわ薄いです。


セット付属の紙を見る限り、
タランフェルトが幻になる前の時代の商品のようです。
(当時は51色、メタリックまで!)


だから、同じタランフェルトでも、
今のものは、進化しているんだろうな。


なので、、、、

タランフェルトをお探しの際は、
推定生産年代も考慮に入れて頂いたほうが、
良いかと思います(難しいけど!)。


以上、注意喚起でした。


ではでは☆
皆様にとっても私にとっても、
飛躍の良い一年になりますように…!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • ツムツムアイスの身長(出来上がり寸法)
  • ツムツムアイスの身長(出来上がり寸法)
  • クリスマスなタティングレース
  • クリスマスなタティングレース
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク