☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

2018年03月

ミニチュア白衣、完成しました!

制作していたミニチュア白衣。

思いのほかスムーズに作成できました!
IMG_4718


なんと、型紙はすべて、一発OK。
特に難しいところもありませんでした(〃▽〃)


と言いつつも、
一つ縫い直したのが、エリ。


今回、フェルトを「中表」にして縫っていたので、
玉結びは全部、外側(完成時、内側)に玉結びしていたのです。

IMG_4709

ところが、「エリ」だけは勝手が違う!


最初、他の部分と同様に、
外側に玉結びをして縫っていたら…


IMG_4710

ひっくり返して外表にしたとき、
思いっきり、
玉結びも外側に出てしまいました^^;


エリは外向きに折り返すので、
折ったエリで隠れる部分(表側)に玉結びするのが正解なんですね。

なので、エリだけは縫い直しました

縫い終わった後の中表状態がこちら。
IMG_4705

おー、服っぽい

これは、実際の娘の白衣を基にした作りです。


で、外表に返して、表側の装飾に入ります。

IMG_4711

表には、ポケットとボタンを付ける予定。


ボタンは小さすぎるので、
3㎜のパールビーズで代用することにしました。

あと、ポケット。
IMG_4712

ポケットだけ、
縫い糸に『ふぁじい』を使ったのですが…


縫い糸、他のところも「ふぁじい」を使えば良かったです(>_<)


他の部分は、普通の手縫糸で縫ったのですが…

「ふぁじい」のほうが、はるかに目立たず、
綺麗に縫えている気がする!

IMG_4714

普通の手縫糸は、
ミニチュアには目立っちゃうようです。

勉強になりました。


で、話は前後しますが、
IMG_4715

ポケットの次に、
ビーズボタンを付けましたよ!


出来上がりが、これ。

IMG_4716

4つ並んで縫ってあるように見えるかもしれませんが、
実は、そんなことはない。


IMG_4717

ちゃんと、ボタンホールを開けて、
ボタンとして機能するようにしました。


小さいので、
シルバニアに良いかなーと思いましたが…

IMG_4724

夜勤疲れのシカか。


体格が全然違っていて、
ちゃんと着せることが出来ませんでした


なお実際にはこの後、
ホンモノの白衣と同じ位置(胸ポケット上部)に、
娘の名前を刺繍しましたよ!


娘に見せたところ、
『すごーい!』と好評だったものの…


『ちゃんと、実験道具も作ってーー!』


と、しっかり言われてしまいました。


…やっぱり、ビーカーとかが良いようです


ビーカーか…

フェルトよりは、
レジンとかで透明に作ってみたいのだけど。


出来るかなーー!!



応援してくださる方。

それぞれ、1日1ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


フェルトでミニチュア白衣、制作開始。

娘のサイエンス教室用バッグ。
あと2つのやり残しのうち、
『ゴーグルケース』は少し置いておいて、
『サイエンスっぽい飾り』を先に作ることにしました!


サイエンスっぽい飾りとは。


娘と話していたのは、
ビーカーとかのサイエンスグッズ。


そこから発展して、
とりあえず、
白衣を作ってみることにしました(〃▽〃)


まずは、ラフスケッチからの型紙作成。

IMG_4693


1パーツごとにフェルト化しながら、
だいたい出来てきました♪
IMG_4694


って、そうそう、エリがまだでした。


エリ部分はカーブしているので、
『マールサシ』という定規で長さを測ります。
IMG_4696

ピザカッターやロールカッターのように、
コロコロして測るやつ。

接地面が細かなギザギザになっているので、
滑らずに測ることが出来る優秀な子です(〃▽〃)



ということで、
エリもカットできました!
IMG_4697


今回は、
縫い合わせる前にパーツを切ったので、
後からカタチを微修正するかもしれません。


縫うのは、慣れたブランケットステッチで。


でも、外から縫っただけだと、
服の立体感が出ないので、
縫った後に表裏をひっくり返すことにしました。

IMG_4698

右が、ひっくり返した袖、
左が、ひっくり返していない袖。

やっぱり、
ひっくり返したほうが、
ぷっくり膨れて可愛い💕


ということで、
縫い合わせている最中に、趣味タイム終了!
IMG_4699

どうかな、
上手くできるかなーー。


ミニチュアは、作っていて楽しい(〃▽〃)



ブログを応援してくださる方☆

それぞれ、1日1ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


レッスンバッグ、いったん完成!

先日より作っていたレッスンバッグ、
いったん完成しました!

IMG_4667
IMG_4668


ずっとね、手提げ型のつもりで作っていたのですが、
途中で娘から、「斜め掛けしたい!」というリクエストがありまして…

急遽、斜め掛け用に長い1本の紐にしたのです。


なので、長さ調整とかもできない、
娘の今のサイズに合わせた一発サイズ。


まぁ、気分で作ったので、ずっと長く使うのではなく、
1年くらい使ってもらえれば御の字かなーと思うしね。


なお、底マチを作ったら、
サテン布のズレは気にならなくなりました♪


ちなみに、バッグの底マチ(表布と中布の間部分)にプラ板を仕込んだので、
カバンは自立しますよ!
IMG_4670



中の布は、こんな配色。

IMG_4657

「できるだけ、たくさんの布を使って!」というリクエストにより、
カバンには向かなそうなガーゼ素材も使っています。

ガーゼ


IMG_4658

かさばりそうなキルティング布は、
入れ口には使わず、底面付近だけにしました。


あとそうそう、
この写真を撮った後、ポケットも付けましたよ!
IMG_4669

ポケットの中布も、また違う花柄。

まー、ガラガラですが


とりあえず、カバン自体はいったん完成です!


なぜ「いったん」なのかというと、
「カバンに、サイエンスっぽい飾りをつけて!」と言われているのと、
ゴーグルケースを作る予定だから。


ゴーグルは、前回の記事で忘れていた持ち物「ルーペ」とともに、
収納できればなー、と考え中。
IMG_4688

初のファスナータイプかな…???

とも思うけど、我が家にあるファスナー(1本だけ!)は、
サイズが短すぎて、使用できず。


家のありもので作るというコンセプトから外れますが、
ファスナー買ってこようかなぁ。


ちょっと、悩みます…!!






ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


相変わらず、やらかしがち。

作ってみよう!と思い立ったレッスンバッグ。

表布の飾りが終わったのですが…
IMG_4644



相変わらず、
やらかしまくりです。
_(-ω-`_)⌒)_


というのもね。


発覚したのは、
片面ツムツム側を縫い終え、
もう片方のプリンセス面を縫おうとしたとき。
IMG_4645


まー、なによりもまず、
ツムツムの後ろのサテン生地が、
見事にナナメって縫ってあるのが目立つ!

サテン、ツルツル滑るから、
気づかなかったっぽいヽ(´o`;


それにも増して、
1番のヤラカシは、この幅です。

IMG_4646

5.5センチって…!

底のマチを6センチ取る予定なのに、
間隔5.5センチって…_(-ω-`_)⌒)_

サテンがナナメっているせいで、
逆サイドの間隔は7センチあるんですけどね。


つまりは、こういうことです。



こういうデザインのカバンのつもりが。

IMG_4647



実際は、
こういうデザインのカバンでした、と。
IMG_4648


底マチで、
底辺部分の間隔が全て持っていかれるっぽい。


まだ成形していないのだけど、
きっとおそらく、そういう事だよなー…(-。-;


もうね、縫っちゃったし。



お得意の、

ま、いっか。

精神で、そのまま進めちゃうことにしました。

この方が、サテンのナナメっぷりを隠せるかもしれないですしね。


ということで、表布は、こうなりました!

IMG_4652


今回の教訓。
底マチを折った状態で、
布配置を考えるべし。




うーん、勉強になったわー(-。-;!!


ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ



余り布で、レッスンバッグ制作にトライ!

ミシンを購入して、1年半ちょい。
これまで、
娘の保育園グッズや人形服作りなど、
なんだかんだと制作してきました。

で。

余った布が、だいぶ溜まってきていて。


どーしよーかなー、と思っていたところに、
ちょうど作りたいものを思い出したので、
その余り布を活用して、
作ってみることにしました!


作るものは、娘の習い事用(サイエンス教室)のバッグ。

サイエンス教室は、
・プリントを綴じるA4ファイル
・白衣
・ゴーグル
・ハンカチ
…が毎回の持ち物なのですが、
A4ファイルが入る娘のカバンがなく…


これまで毎回、
A4ファイルだけ手持ちで持たせていたのです(^^;


4月の年長から、教室に行く回数も増えることですし、
専用のバッグを作ることにしました。


いわゆる『レッスンバッグ』ってやつですな(`・∀・´) 


在庫布のラインナップと中に入れるものは、
こんな感じです。

IMG_4632

布は、初期のピンク星人から
今の水色星人に変わった娘らしく、
綺麗にピンク系・水色系に分かれました。


内容物とニラメッコして、布のサイズ決定。

IMG_4634

横長にするつもりが、
娘からのリクエストで、縦長のカバンになりました。

ゴーグルだけは、
ゴーグル専用ケースを作って、
別途カバンにぶら下げる構想です。


表地は、唯一の帆布素材だった、
濃水色をメインにすることにしました(o^―^o)


で、それをベースに、
飾り布を縫い付ける方式にすることに。
 

飾りは、こんなかな?
IMG_4637

シンプルなほうが良いかな?
IMG_4638


あ、コレが良いかも!
IMG_4643

ということで、
おもて面は、この組み合わせに決定。


裏面はこんな感じかな?
IMG_4639


これは、ゴテゴテしすぎかな…?
IMG_4640


このくらいが、良さそうかな。
IMG_4642


ということで、裏面はこんな感じの予定に。


さてさて、うまく出来ると良いですが…


 
どうなることやら!

 

ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ





プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク