以前購入していた、マークカッター。

今回はこれで、
フェルトの文字をカットしてみることにしました!


今日やったのは、『うの』の文字。


ガラス台がわりの鏡を敷いて、
カット開始です(`・ω・´)ゞ


撮影の都合上撮れていませんが、
型紙はピンセットで押さえました。


『の』の囲まれている部分なんかは、
ハサミやカッターでは切りづらいので、
本領発揮ですね


ただ…


作業の中で、いくつか問題発覚 


まず最初。
厚紙ではなくコピー用紙1枚の型紙だからか、
カット後、
型紙がフェルトにくっついちゃいました。


ガッチリくっつくのではなく、
部分的に、
フェルトの溶着に巻き込まれている様子。


型紙を取ったら、こんなん。

…うーん。


他の問題として、
紙がチラチラ剥がしきれなかったり、
縁も熱溶着で変色していたり、
熱溶着が強かったのか、
縁が少しカリカリした手ざわりだったり。



正直イマイチです。


(´;Д;`)



でもね。


救いの手も、ありました。


それは、裏。

裏面は、
とても綺麗に見えたのです(〃▽〃)


ならば、
最初から型紙をひっくり返せば良いのでは…
と思い、やり直すことにしました。



型紙を剥がした跡は、
相変わらずイマイチですが…




表は、こうなりました!!

 


綺麗(〃▽〃)


二つを比べると、
こんなに違います


左がやり直したほう。


やり直したほうは、
縁もカリカリしなくて、良い感じ!


よしよし。


正直、最初は、
『マークカッターの切り口は、
こんなもんなのか…?』

とか、思っちゃったのですが。


ちゃんと、実用レベルですね
失礼しました。


型紙を厚紙にすれば、
さらに綺麗にできそうです。


良かった、良かった。


これで、
娘のお名前フェルトを、
作るぞー(`・∀・´) 



ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ