ポケ森(どうぶつの森)、
ボチボチ楽しんでおりますー(^^)

シリーズ通して初めて、
どうぶつの森をプレイしているのですが、
これまでのシリーズも、
同じシステムなのでしょうかねー。


ひたすら、
どうぶつに貢ぎ続けて、
お願い聞いて…的な。


御用聞きの貢ぎ屋やらされているのに、
不思議とやり続けてしまう、
謎の魅力がありますね


ただ、
キャンプに1人招待するために、
その子好みの家具を個別に揃えるのは、
現実の商売に置き換えると、
余りに経営効率が悪くて…


客一人のお願いをハイハイ聞くのではなく、
会社コンセプトのモノを取り揃えて、
『それが気に入ったらおいで!』
『会社コンセプトに合っていたら、
たまに要望聞くよ!』が、
商売の基本じゃないのか…??

と、アイテム欄に溢れる在庫の山を見ながら、
モンモンとしちゃいます


ま、
そのあたりはドライに考えつつ…

もうしばらく遊んでいそうです


んで。


前回の続き、
娘の分だけは進んでおります。


娘、
リボンの色や形、
長さなんかもこだわって、
自分で頑張って付けていました。


で、ここに娘の要望『文字を乗せたい!』を聞きまして。


パソコンから出力した文字を、
娘が紙から切り出して…

それを型紙にして、
私がフェルトをカット。


クリスマス🎄

娘、
紙の文字を切り出すの、頑張った


RとAの穴はくり抜かず、
小さなストーンを乗せました



で、今はここまで!

この後、
もう少し飾り付けると言っていたけど、
どうなんだろうな、やるのかなー。
不明です。



もう12月になりますし、
クリスマスツリーも出さなきゃですね。


一年が、はやいはやい!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ