いつもは趣味としての手芸ばかりしている私。

今日は珍しく、
『家事』として、
ミシンを使いましたよ!


対象は、この子。

F77054D1-98DA-4EBE-9ABA-FA67B80D4AB4

カーテンです。


でもね、
カーテンを作ったワケではなくて、
やったのは、『丈直し』。


丈が長くて、
カーテンが床に引きずっているのが
ずっと気になっていたので…


直しました(`・ω・´)ゞ


やった事は、超カンタン。
裾を折り返して、一度縫って…



裾の膨らみを抑えるために、
もう一本、下の方を縫っただけ!


ブログにアップするんだし、
洗ってから丈直しすれば良かったなぁ…

なんてことを思いつつ(裾汚い…)、


もう出来上がり♪


よしよし、床に付いていない


でもね。


この調子で、
他のカーテンも短くしようとしたワケですが。


ここでハプニングが起きました。


調子良く縫っている途中…


ガガガガガガガ!


と、突如ミシンから、
異音が鳴り出したのです。


しかも、縫おうとすると、
エラー音が鳴り響く上に、
布に刺さったままの針が、全く動かない。


これ、
ミシン慣れている人なら、
『あぁ、アレね。』くらいのメジャーなトラブルなのかもしれません。
 

そう。


針が、こうなっていました。


ポッキリ。


折ーれーてーるーーー(T_T)


これまで、
薄地と厚地で、
針を付け替えた方が良いのだろうなー、
とは思いつつ、
購入時の針1本で済ませてしまっていた私。

カーテンを縫うには、
合わない針だったのかもしれません。


スペアの針なんて持っていない…
と悲嘆に暮れかけましたが、


ミシンの道具収納スペースを覗いてみたら、
スペアの針セットやドライバーまで、
購入時のセットとして入っていました


なので、
説明書見ながら付け替えて、
トラブルシューティング完了!



そんなこんなで、
はじめてのトラブルも経験しつつ。



家事ミシン、完了です(。 ー`ωー´) キラン☆


ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ