毎年4月の終わりに開催される、
日本ホビーショー。

私も毎年楽しみにしている、
手芸界の大きな大きな祭典です(〃▽〃)

規模で言ったら、
日本一クラスの手芸イベントじゃないかなぁ。。

と書いていたら、
ホビーショーのサイトには、
世界最大級のハンドメイドホビーイベントです。』と書いてありました。


そうですね、
世界最大級といっても、何ら違和感ありません。


その日本ホビーショー、
2018年版のスペシャルチケットが、
今日から発売されましたよー!!


サイトリンク↓
第42回 2018 日本ホビーショー


スペシャルチケットって?

『当日、窓口で引き換え不要』なチケットです。

ただ…
そんな字面じゃ、
全然スペシャルチケットの威力が伝わりません!

スペシャルチケットのすごさ

スペシャルチケット以外のチケットは、
会場に着いてから、一旦引き換え列や購入列に並ぶ必要があるのです。


で、

その列が、長い長い!

昨年娘と来場した土曜日に見たのは、
入口からはるか遠く、数百メートルに渡り蛇行して並ぶ前売り券の引き換え列でした。


あれじゃあ、
せっかく前売り券買って準備しておいても、
引き換えるだけで、
1時間は待ったんじゃないかな…


それが、
スペシャルチケットだと、オールスルー。


即入場可能です。


これが何を意味するかと言うと、
ディズニーランドとかでいうところの、
『ファストパス取り放題』みたいな…

朝イチに、『ワークショップ予約入れ放題』タイムが発生するわけです。

もちろん秒殺系のワークショップは、
それでも熾烈な争いなのですけどね。

この時間に取れなかったら、
秒殺系は本当に受講不可能です。


今年のスペシャルチケットは、更に凄い
そして、私も今朝読んで驚いたのですが…

今年は、スペシャルチケットの威力が更に増します!


何故かと言うと。


サイト引用↓
なお、今回から、スペシャルチケットとその他の入館証の形状が異なるため、
オープン時に東4・5・6ホールシャッター前に並んで頂けるのは、スペシャルチケット購入者のみとなります。



まじかーー!!!

な、情報ですよ。




今年から、
シャッター前でオープンを待てるのは、
『3日通して』スペシャルチケットだけ、
と変更になっていました。


これ、、、

つまりは、
『初日はゆっくり行って、
2日目以降に朝イチ狙う』パターンが出来なくなるわけです。


スペシャルチケット、これで当日券と同じ値段なんて…
前売り券とも、300円しか違わないなんて…


価値上がりすぎでしょう。。!


来年あたりから、
値上げされてもおかしくないです本当


購入時の注意点

当然、私もさっそく今朝申し込みました。

FullSizeRender

(ぼっちなので、配送料がかかる1枚のみ


で、このあと、こんなポップアップが出たわけです。
A0A033AD-2C4F-4460-84E6-37D2C0C4A20A

これ、『メール送った』とあるし、
『ご確認ください。』とあるし。

すぐにメールが自動返信されるのかと思いきや、
そうではない。


しばらく送受信確認しながらヤキモキしたのですが…

1時間ほど経って、
やっとメールが届きました。


即時返信でないのなら、
もう少し、
このポップアップ文面を考慮して欲しいものです

あと、これは毎年なのですが、
チケット発送は3月19日と、まだまだ先です。


なので、買ったことを忘れないように、
注意が必要です。
(去年、忘れかけた私がいます…笑)


ではでは。

今年もステキなショーを、
楽しみましょう!

ブログを応援してくださる方☆