前回の記事で、
ファスナーの両端の処理が分からないと嘆いていましたが。

記事アップ直後、
突如ピーンと閃きました。


(居ても立っても居られず、
即、前回記事にも追記したので、
目にした方もいらっしゃるかもしれません)


ワタクシ、
またもや『縫い代』を考え忘れていたのでした。


両端が余るのは、
縫い代込みの布サイズに合わせて、
ファスナーの長さをカットしたから。

IMG_4975


この布に、縫い代を書いてみると…
IMG_4976


ファスナー、長すぎ。


いやー、本当おバカ。


でも、短すぎではなく、
長い方向に間違えていて良かったです。


今朝ちゃんと、
出来上がり寸法のほうに合わせて
ファスナーをカットし直しましたよ!

IMG_4977

これなら『両端余りすぎ』ではなさそう。


昨日の記事問題、解決です(o^―^o)


やはり、
何かがオカシイと直感したときは、
少し時間を置くのは良い手ですね。


この後、
ミシンの押さえを『ファスナー用』に変更するのに手間取り…

(ファスナー押さえは、左右どちらかに寄せて設置するものだ、という点に気づかず、
ど真ん中をホールドしようと四苦八苦していました^^;)


やっと縫い始めたのは、趣味タイム終了直前。

IMG_4978

でも、どうにか一回縫えましたよ!


その後、もう一本表から縫うらしいのですが、
その準備をしているときに、タイムアウト。

IMG_4979

このハンパな状態のまま、
次回に持ち越しです。


まー、趣味タイム15分くらいだったし、
進めただけでも、御の字です💕




ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、

嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ