先日思い付きで作り始めた、シャトルの収納。


無事、完成しましたーーー!!!




やったね、わっほい



といいつつ、作った流れで書いていきます。


シャトルはね、こんな風に収納する予定です。

IMG_6305

縦に挿すイメージ。
大きさは、4センチ幅で縫って、ちょうど良さそうでした


なので、これをどんどん増やしていきますよ~~~


増やす方向は、こう。
IMG_6308

この形、なんていうんだろう、
ジャバラというか、網目状というか、ハチの巣というか…

4センチ幅で縫った、ちょうど真ん中を、
更に別のフェルトと縫い合わせていきました。


シャトルを立ててみると、こうなります。
IMG_6307

真ん中にもシャトルが入って、良い感じ!

フェルトの高さを3センチにしたのは、
シャトルに何の糸が巻いてあるか、見えやすいようにです。


実際の収納場所に合わせながら、
サイズを決めていきました。


これ、一見入らなそうですが…↓
IMG_6310


実際は、シャトルを収納すると、入ります!
IMG_6311



シャトルをどかすと、こんな感じ。
IMG_6313

横は綺麗に収まっています…が、下半分の空間が気になる。


なので、そちらも様子を見ながら、足していきました。


1段足し。
IMG_6318


もう一段足し!
IMG_6320

これがMAXのようです。

シャトルを収納してみました!
WIN_20180721_17_48_56_Pro


手持ちの使っていないシャトル全部入れても余裕があったので、
ボビンシャトル用のボビンと、ボビン押さえ?も突っ込んでみました。

本当は、ボビン用には、もう少し低い高さで別途作ったほうが良さそうですが
これでも充分ホールドされているので、良しとします。


一瞥して、全てのシャトルの状態(どんな糸とか、空のシャトルはどれかとか)が、
バッチリ確認できました

WIN_20180721_17_21_49_Pro


別角度から。

IMG_6322

こちらからは、スッキリ見えます。

なんか、整列しているので、
シャトルに顔とか描きたくなりますね…(笑)


で、撮影用に、この入れ物を移動させて気づいたのですが…


この収納方法にした途端、
シャトル同士がガチャガチャぶつかる音が全くしなくなりました!
何気に嬉しいポイントです。


シャトルは、挿した向きでホールドされているので、
勝手に向きが変わったり倒れたりする事も無さそう。


これは…



前より格段に、
使いやすくなったのではないかと思います!!


これ、18センチ角のフェルト1枚で作れるし、
お手軽で良いなぁ。


やったあ(*´∇`*)♪♪♪



ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、 
嬉しいです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村