タティングレースの糸玉。

コロコロっとしていて、
とても可愛らしいのですが…


編んでいる最中、
机の下に転がったりすると、もう大変。

糸の回収に、手間取ります。


これも、勢いよく糸を引っ張ると、ボトルごと倒れちゃう。
 

かといって、
カゴのようなものに糸玉を入れて置いても、
糸がスムーズに引き出せなくてイライラしちゃったりして。

私の理想は、
輪投げの的のような…


真っ直ぐ棒が立ちつつも、
安定感のある土台に挿して使うこと!


これのピノキオ部分みたいな土台です↓

キッチンペーパーホルダーとかでもありそうですが…

(こんなの↓)

作業机に置くには、
高さがありすぎる気もしちゃう。

100均でも、
ちょうど良い高さの棒&土台は、
売っていないように見えたし。


悩ましいなぁ…と思っていたところで、
ふとキッチンで目に入ったものがありました。



それが、コレ。



我が家にはコレの大と小があり、
大は牛乳パックを乾かすのに、
小は生ゴミ受けとして重宝しているのです。


ピンと来て、
小のほうに糸玉を挿してみました!

IMG_6362

支柱の細さは良い感じです(〃▽〃)


ヨシヨシと思い、
糸玉に繋がるシャトルで編んでみたところ…

IMG_6365 

落ちてきた糸が支柱に絡まっちゃう!

特に、土台まで棒になっているので、
土台側に糸が回り込んだらもうおしまい。


糸がスムーズに引き出せません。


ならばと思い、
土台にこんなストッパーを付けてみました。

IMG_6366

なんてことはない、
ただの段ボールです📦


これを、支柱にセットしました。

IMG_6367


ここに、糸玉を再びセットします。


IMG_6369


で、編んでみたところ…


良い感じ!!

スルスルと、
糸が引っ張り出されてきますo(>◡<)o


すごく惜しいのは、
コレが毎日キッチンでゴミ用に使っているものだ、
ということ。

ときどき食洗機に入れて洗っていますが、
毎日じゃあない。


タティングレースで糸玉を固定したいと思った時、
階が違うキッチンに行き、
コレを洗って拭いてセットして…なんて、
面倒くさがりの私が、しそうにもない(ーー;)


良い形を見つけたは良いけど、
現物探しは、まだまだ続きそうです。




ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、 
嬉しいです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村