最近、また私がタティングレースを楽しむようになったせいか、
久しぶりに娘が『タティングレースする!』と言い出しました。


そして、娘が選んだモチーフが、
『ダブルピコット』をテーマにしたもの。


ダブルピコット…


まだ、実践したことがなかった小ワザです。



ですが、
理論は理解していたので、
OKして始めてみることにしました。


最初のうちは、順調順調!

IMG_7554

こんな写真とか


IMG_7557

こんな写真を撮りながら、
まだまだ小さな手だなー、とか余裕ぶっこいていたのです。



ところが。

この後、
思っていた以上に大苦戦ですよ、ええ!


なんでかと言うと。


ダブルピコットは、
大きなピコットを「くの字」に曲げて、
先をシャトル繋ぎするかと思いますが。


その「くの字」と、シャトル繋ぎと、
その後にズレたピコットの大きさを整えるあたりが、
『娘が右手』だと、もー進まない進まない^_^;


しかも、娘の選んだ糸が、
レース糸20番&刺繍糸8番という、
太さも質感も違う糸のコラボだったので、
一度力任せの結び目が出来ると、全然解けない!


もー、私イライラ。。。



結果…

IMG_7565

ここで『結び目が全然解けなくて、ママの気持ちがイライラして、もうダメ!!』と娘に伝え、

娘との2人体制は、
私がギブアップしてしまいました。


いやーしかし。


変に結んだ刺繍糸8番は、
本当に結び目が解けないですなぁ


『ママに練習させて』と断りを入れ、
糸の色だけ娘に選んでもらって、
今度は一人でリベンジしました。


IMG_7564


黄色から時計回りに編んだのですが、
少しずつコツを掴めてきたように思います。


そして…


ダブルピコットは、
「くの字」を繋ぐ時点で、
位置どりを慎重にすべきとか、

ピコットの大きさがズレないように、
シャトルは自分の思う方向にゆっくり引くとか。


そんなコツを認識するうちに、
ますます娘との二人羽織は難しい技法な気がしてきました


娘よ…すまん(ノ_<)

もっと上手くなったら…


出来るかなぁ??????



ブログを応援してくださる方☆

それぞれ、1日1ポチしていただけると、 
嬉しいです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村