モチーフが完成したとき、
シャトルに残った糸達。

なかなか消化仕切らないので、
寄せ集めて1つのモチーフを作ることにしました!


で、出来たのはこちら。

IMG_7788

本に、『コースター』として紹介されていたものです。


本当は全部5弁の花びらなのだけどね。

シャトルの糸が終了したら、
継ぎ足さずに花を編みとじた結果、
3弁や4弁の花も混ざることになりました。


こうやって見ると、
シャトルに糸が結構残ったなー、と思っても、
たかが小花1〜2個分でしかないんですね。


20番の太糸だから、
余計そうなのかもしれません。


だとしたら…

シャトルに糸が余ったときだけ編み繋ぐ、
糸消化専用のモチーフとか並行して編んでいくのも、良い方法なのだろうなぁ。


そんな考察も踏まえつつ、
次は、何を編もうかなぁ(o`ω´o)



ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、 
嬉しいです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村