娘の習い事、サイエンス教室。


以前作ったサイエンス教室用の鞄は、
今も使っていますが。
3A33EEFF-D085-4E0B-8332-5BAA4E3D8A8E


縦型カバンなので、入れ口が狭くて…。

『お土産』と称して、
実験テーマに関連した自宅実験グッズを頂いてくることが増え、
鞄に入りきらない事も出てきました。


なので、
せめて横型にしたいなー…ということで、
作り直すことに。

(買うではなく作るのは、娘の希望)


で、娘が選んだ布(と芯地)が、こちら。
IMG_8220

保育園児らしからぬ、攻めた柄布2種です。


私は、娘が使うものは、
出来るだけ娘に選んでもらいたいと考えているのですが
(自分に置き換えたら、30歳も上の世代の好みを強要されるなんて、イヤですもん)、

それにしても
色柄の組み合わせ、
ガチ攻めてマスネ。


個々は綺麗な布なのに、組み合わせると、
出来上がりが想像できません…


と言いつつ、鞄の型紙を買ってきました。

IMG_8221


こういう袋売りの型紙、
初めて買ったのですが、良いですね!


型紙に、裁断線と出来上がり線、
両方が記載されていました。
IMG_8222

縫い代計算するの、
いつも地味に面倒だったので良かったです(`・ω・´)b


線が紙の内側に書かれている『出来上がり線』は、
どうやって布に書き写すんだろう、、、

裁断線で切った後、
型紙を出来上がり線で切り直すのか…??


と一瞬迷いましたが、


きっと、こうですよね。

IMG_8224

定規で上から押さえながら、
型紙を出来上がり線で折る…と。


うん、これでスムーズに線を書けたので、
こうするもんに違いない。


ということで、
今は布をカットしまくっております(`・ω・´)ゞ
IMG_8225
今回のは、ポケットが何個かあるせいか、
パーツ数が多い!


無事に、作れるかなーー???



ブログを応援してくださる方☆

それぞれ、1日1ポチしていただけると、 
嬉しいです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村