☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

市販型紙・キット

『この布可愛い!』から始まった洋服作り。

日本ホビーショーでゲットした、この布たち。

IMG_5951

どれも、可愛いー!と気に入って買ったもの。


特に真ん中のダブルガーゼは、
『これが娘の服になっていたら…💕』と、
妄想膨らませて購入したのです。


で、娘もこの布を『アリエルみたい!』と気に入り、服を作ることに賛成してくれたので…


布スタートで、
娘の服を作ってみることにしました!


といっても、端切れコーナーの布。


布サイズが小さいので、
型紙の本を買ってくるときに、
合わせて白のガーゼを購入してきました。


前夜は、水通し。

IMG_5911

白は、透けを気にして、
ダブルガーゼではなくトリプルガーゼにしました。


娘も、作る隣でソワソワ、
制作過程をガン見、ガン見!

IMG_5914


で、まずは本の通りに完成!

IMG_5919
IMG_5921

本当は後ろの裾も柄布にしたかったのですが、
サイズが足りず、白になりました。


それにしても、この布本当可愛い。
ドツボです(〃▽〃)


で、ここからがアレンジ。


出来上がった洋服のマイナス点を補うため、
このようなアレンジをしました。
IMG_5939

お腹に大きなリボン付けたのと、
首元にパールビーズをオン。


隠したマイナス点っていうのは、
型紙ではなくて私の力不足によるもの。


お腹の部分、
ギャザーを寄せたときの縫い線がはみ出てしまったのです。

IMG_5924


それを隠すためのリボン(-.-;)y-~~~


で、首元のビーズは、
娘が脱ぎ着するときに見返しがひっくり返りやすかったので、
見返しを押さえるためです。

IMG_5930


娘が着ると、こんな感じ。

IMG_5934

110cmの娘が120着ているので、
少し大きいですねー。


長く着てもらいたいものです。

で。


ついでに、余り布でコレも作りました!

IMG_5943

シュシュと、リボンカチューシャ。


今回の服とリボンカチューシャが載っていた型紙本と記念撮影☆

IMG_5944


この型紙本、
ユザワヤでたくさんの本を比べまくって、
この本を買いました。


購入の決め手は、『首後ろの留め方』。


ほとんどの型紙本では、
首後ろはスナップボタンか、
ボタンにループ引っ掛けるのか、
紐をリボン結びするのか。


どれにしたって、
脱ぎ着に一手間かかります。


それがこの本では、ゴム仕様が多い!


こういう配慮って、
お着替えの多い保育園では大事な要素。


娘も、思惑どおり、
とても脱ぎ着しやすそうでした。


amazonでも売っている、この本です↓



身長110cmの娘。

よくある120cmまでの子ども服本とは違って、
これから150cmまで使えるのも、
我が家には嬉しい(o^―^o)


娘もとっても気に入ってくれたし、
良かった、良かった!



ブログを応援してくださる方☆



それぞれ、1日1ポチしていただけると、 
嬉しいです!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村


裁縫・刺繍ランキングへ


重なるジョセフィン・ノット

娘の裏(?)で編んでいた、
『ジョセフィン・ノット』がテーマのモチーフが出来ましたー(o^―^o)


IMG_5864

これね、内側と外周、
2段に渡ってジョセフィンノットが続いているのですが。


どうにも解せないのが、この事実。


IMG_5896


内側ジョセフィンノット、
外リングに重なりすぎ。

本では、綺麗に間が離れているのに、
まるでワザとくっつけているかのような密着度合い。


くっついているだけなら良いけど、
所により、上に乗っているし( ̄O ̄;)


これ、何でなのでしょう…


サッパリ分かりません( ;  ; )



本では40番指定のところ、
20番で編んでいるからかなぁ。


だとしたら、
糸の太さは、私の感覚値にない部分。


早く会得したいものです。




ブログを応援してくださる方!


それぞれ、1日1ポチしていただけると、 
嬉しいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村


裁縫・刺繍ランキングへ


初心者なりに、工夫してみた。

まだまだ続くタティングレースシリーズ。

今度はコレが完成しました!

IMG_5614


雪の結晶。
以前、2色使いで一度作り、
今度1色で作りたいなーと思っていたモチーフです(〃▽〃)


図書館の返却期限が来たので、
急いで編みました!


借りていたのは、この本。


タティングレースの本は何冊か借りたのですが、
その中でも小さめモチーフが多いので、
初心者に優しいな、と感じた本。


名残惜しいので、
ブログに本タイトルをメモしております(^^;


そして今回、作る中で一つ、
初心者なりのミスを減らす工夫をしてみました。



それは、コレ。

IMG_5613

矢印型の付箋です。


※図書館から借りた本なので、
付箋は本に貼らず、粘着面は上面にしてあります。


この付箋で、編む目数が書いてある箇所と、
実際今どこ編んでいるのかの2箇所、
常に指しておくようにしたのです。


というのも、
自分のミスの傾向として、
『最後の回を、途中の回と勘違い』
が連続しているように感じまして。


これとか
IMG_5551


これもね。
IMG_5608


そんなわけで、
多少手間ではありますが、
矢印を動かしながら編んでいったところ、
大正解!


迷わず、最後を迎えられました*\(。・∇・。)/*


図書館の本ではなく、
自分の本だったら、
こんな付箋を使うのもアリだなぁ…💕



これ、貼った箇所に立ってくれ、
閉じる時には平坦になってくれる付箋。

これなら、
本を閉じてもすぐに再開できるし、
ピンポイントで貼れるので、
もっと分かりやすそう。



ま、そんなこんなで、
2色使いの雪の結晶と記念撮影☆

IMG_5615


完成して、良かった良かった!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、1日1ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


少し慣れてきた

フェルトブログの割に、
5月はずっとやっているタティングレース。

IMG_5491

少しだけ、
カタチを作ることにも慣れてきました(^^)


ただ、昨晩娘から、
『いつになったら、
ゴーグルケース出来るのよー!』と、
クレームが入ったので(ごもっとも!)、


そろそろゴーグルケースのほうを仕上げないとなー、
と思います。汗。

雪の結晶のレース

雪の結晶を模したタティングレース、
なんとか完成しました!!


IMG_5484

いやー、良かった良かった。

これね、2色使っていますが、
1色よりも2色のほうが、
編みかけの糸を混同しなさそうだったからです。


より難易度が高いであろう1色版も、
作ってみたくなるなー(〃▽〃)



これを作った時点で、
ホビーショーでゲットしたレース糸は、
もう残り少なくなりました。

IMG_5487

左のグリーンは買い足したレース糸。


タティングレースは、
手の感覚で編むものだし、
技法自体は、単純作業の積み重ね。


今後年齢を重ねて目が見えづらくなったとしても楽しめそうな技法なので、
今のうちに身体に染み込ませておこうと思います。



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、1日1ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
  • 完成!フェルトで作る、タティングシャトル収納。
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク