☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

リメイク・補修作業

家事としてのミシンマシンと、初トラブル!

いつもは趣味としての手芸ばかりしている私。

今日は珍しく、
『家事』として、
ミシンを使いましたよ!


対象は、この子。

F77054D1-98DA-4EBE-9ABA-FA67B80D4AB4

カーテンです。


でもね、
カーテンを作ったワケではなくて、
やったのは、『丈直し』。


丈が長くて、
カーテンが床に引きずっているのが
ずっと気になっていたので…


直しました(`・ω・´)ゞ


やった事は、超カンタン。
裾を折り返して、一度縫って…



裾の膨らみを抑えるために、
もう一本、下の方を縫っただけ!


ブログにアップするんだし、
洗ってから丈直しすれば良かったなぁ…

なんてことを思いつつ(裾汚い…)、


もう出来上がり♪


よしよし、床に付いていない


でもね。


この調子で、
他のカーテンも短くしようとしたワケですが。


ここでハプニングが起きました。


調子良く縫っている途中…


ガガガガガガガ!


と、突如ミシンから、
異音が鳴り出したのです。


しかも、縫おうとすると、
エラー音が鳴り響く上に、
布に刺さったままの針が、全く動かない。


これ、
ミシン慣れている人なら、
『あぁ、アレね。』くらいのメジャーなトラブルなのかもしれません。
 

そう。


針が、こうなっていました。


ポッキリ。


折ーれーてーるーーー(T_T)


これまで、
薄地と厚地で、
針を付け替えた方が良いのだろうなー、
とは思いつつ、
購入時の針1本で済ませてしまっていた私。

カーテンを縫うには、
合わない針だったのかもしれません。


スペアの針なんて持っていない…
と悲嘆に暮れかけましたが、


ミシンの道具収納スペースを覗いてみたら、
スペアの針セットやドライバーまで、
購入時のセットとして入っていました


なので、
説明書見ながら付け替えて、
トラブルシューティング完了!



そんなこんなで、
はじめてのトラブルも経験しつつ。



家事ミシン、完了です(。 ー`ωー´) キラン☆


ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


初使用アイテム『デコテープ』による、補修☆

毎日、鋭意登園中の娘。

先日お迎えに行ったら…


膝がコンナンになっていました。



アップ。



いやー、
もはやこのブログお馴染み?の
『膝の穴』が、また出現ですよ。


今回は、この3アイテムを使って、
補修してみます。


左から、
娘指定のワッペン、
100均の補修布(ジャージ用)、
KAWAGUCHIのデコテープ(布テープ)。


中でも今回のイチオシは、
KAWAGUCHIのデコテープでしょうか。


シール状のテープで、
そのままシールとして貼れるけど、
アイロンで更に強力接着できる、という代物。


去年の日本ホビーショーでゲットしたのですが、ずっと使っていなかったのです


今回、積極的に使ってみることにしました!


まず、デコテープを、
穴がふさがるくらいに数枚カットして…



3本を、柄合わせしながら、
くっつけました。




で、このテープの良いところは、
『シールなので、剥離紙が付いている』こと!


なので、裏面にカットしたいカタチを書きました。

丸が2つで、楕円形


カット!

表にすると、こう。

うん、いい感じ


で、ここで2つ目のアイテム、
『補修布』登場。



黒いヤツがそうです。


で、これをデコテープよりも大きめにカットしました。


で、いよいよ補修作業。


まずは、裏面の補修布から、
穴にセットしていきます。


この補修布はシールではないので、
マチ針で位置合わせ。


で、表からデコテープを貼りました!


シールなので、
補修布とデコテープがくっついて、
位置が固定されました


位置が固定できたので、
裏のマチ針を取ります…


って、うぉい。

ズボンの表裏、
間違えてたー

ヽ(;▽;)ノ


あー、
アイロン接着する前に気付いて、
良かった。。。


急いで表裏を直して、
アイロンで接着しました。


表から。

うん、
このままでも可愛い❤️❤️


でも今回は、
娘希望のワッペンがあるので、
それを上から貼りました




アップ


よしよし。


これなら穴も塞がれているし、
プリンセスの背景っぽくなって、
良い感じ!


…デコテープの柄合わせは、
全く意味がなくなっちゃいましたが


こんなパターンの補修も、
良いですね〜〜(〃▽〃)



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


ダーニング技法で、娘の靴下を補修してみました。

最近、買い替えたばかりの娘の靴下。

新品を履いた日、
さっそく転んで…

こんなことになってしまいました💦

IMG_2715

これの、右上。

ガッツリ開いた、穴


ハイソックスですが、
膝上まで引き上げて履いていたので、
こんな位置に穴が開いてしまいました。


新品なのに、、、
悲しすぎる( ;∀;)


ということで、
今回はヨーロッパの補修技法『ダーニング』とやらで、
補修してみたいと思います(`・ω・´)ゞ


参考にしたのは、
『繕う暮らし』という本に、
一番基本と書いてあった繕い方法。


本では毛糸を使っていましたが、
私は今回コレを使いました。


100均で昔買っていた、
ペラペラした紐?です。


まずは、
穴の周囲にランニングステッチして…

そのランニングステッチを覆うように、
縦糸をはりました。



この縦糸は、
ギッチリさせず、間を取るみたい。


次に、
はた織りのように、横糸を通します。



出来上がりー♪♪


本では、
カラフルな毛糸を使って、
ポイントカラーにしていました。



補修だけなら、
これで充分そうです(*^^*)

で…


今回は、娘から『このハートのワッペン貼って!』と指定されたものがあるので、
更に上からワッペンを縫い付けましたよ






作業完了!


前から。



ま、ワッペンのせいで、仕上がりは、
いつもと変わりないですが…

いつもより伸縮性を残した状態で、
直せたような気がします。


裏はこう。


よし。

これでまた、
娘も履いてくれることでしょう(`・ω・´)b


ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


ダンナのアイツを、直してやったぜ。

突然ですが、夫から、
黄色いタグを切り落とそうとしたときに、
間違って穴を開けてしまった…


という折り畳み傘の補修を頼まれました。



穴は、こちら。

うーん、開いとる開いとる。


で、傘を託されたときは、
綿の糸(濡れるモノには向かなさそう)とか、
透明糸(黒ベースには光って悪目立ち)しか持っていなかったので…


補修グッズを調達してきました!


ナイロン用の補修シートと…


黒っぽい『スモーク』な半透明糸。




この糸、透明糸と似ているけど、
濃色にマッチするらしい



このナイロン補修シートは、
なんと幅が補修箇所にピッタリ!




補修シートには、
『貼るだけでオッケー』と書いてありましたが、
力がかかる紐部分なこともあり、
一応最初に穴を縫っておくことにしました。



この半透明糸、
なんだか、細〜い髪の毛のような、
不思議な存在感。


もしかしたら、
リカちゃんくらいのサイズの人形の髪に良いのかも…??


で、縫った後は、
残された黄色いタグをもう少しカット。



で、タグ跡と縫い付ける跡が隠れるように、
補修シートを貼り付けました!


なんか少しツレちゃっていますが


裏側も、
同じように補修シートを貼り付けます。


補修箇所は、
マジックテープのすぐ隣の部分。

 
えい。


貼れました

これね、
本当はシート貼った後にミシンかけるつもりで、
半透明糸を買ってきたのですが。


オレは強粘着だぜぃ!


と言わんばかりの、
ガッチリした粘着力だったので、
縫わずにこのまま終了としました。


つまり、
補修=シール貼っただけ!

一応、最初に縫いましたけどね。

うーん、
専門用品を使うと、
補修って、なんてカンタンなんだ…!


アップ写真ばかりなので目立ちますが、
普通に持っていると、そこまで目立たないハズ。


無事、任務完了です(`・ω・´)ゞ



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、

嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


なんで、この布はこんなに裂けたのだ。

我が使っている、バスローブ。

娘が産まれる前から持っていたものの、
マトモに使い出したのは、
この2〜3年です。


それが…

今、こんなことになっております。



分かるかな。
穴のアップは、こう。




もうね、穴というより、
ガッツリとした裂け具合_| ̄|○…

足の付け根から足首にかけて、
なんとも大胆なスリット状態です


本当、
なんでこんなに裂けたんだろう…。


最初は小さなホツレだったのが、
抱っこする娘の足置き場となったり、
私の膝が引っ掛かったりしているうちに、こうなったような…気がします。


ということで、重い腰を上げ、
今回はこれの補修をしました(`・∀・´)

といっても、
この補修は、本当カンタン。


ミシンで、ダーっと直線縫っただけ!

ほら、もう出来た。


外に着ていく訳でもないし、
短時間着るだけのものだし、
私にはこれで、充分です。


直せて、スッキリしたな。
良かった!!


バスローブ持っているよって方は、
クリック、クリック♪
プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク