作り始めた、ツムツムアイスのドナルドくん。


まずは、
ドナルドくんのお洋服を縫いました♪


お洋服といっても、
ツムツムアイスの服は、
基本的にとってもシンプル。

2センチ×11センチ弱の、
単なる長方形です(^^)


それを、ボディに縫い付けます。


そうそう、縫い付ける位置ですが、
真ん中ではなく、少しお尻側にズラしています。




このくらい。

写真向かって右が、お尻側です(`・∀・´)


で、縫い付けるのは、顔側から。

というのも、
顔側はボディのカーブがキツくないので、縫いやすいのです(^^)


あと、フェルトの端を縫うときは、
巻きかがりやブランケットステッチで縫うことが多いと思いますが…

2枚の色が違う場合、
フェルトの側面(1mm厚部分)にわたる糸が、
あまり綺麗に見えません。


ココ。
普通に縫うと、白フェルトに水色の糸が渡ってしまいます。


あえて見せてみたり、
透明糸に変えたり、気にしなかったり、
いろいろ処置はあると思うのですが…

ここはとくに、
底面を後で縫い付けるので、
糸はなるべく整理しておきたいところ。


なので、こんな方法で縫ってみました。


方法はカンタン、白フェルト部分に、
針を斜めに落として縫うだけです。


別の角度から。
かなり角度をつけて、刺しています。


これで縫い付けると、
良い具合に、糸が悪目立ちしません。



そんなこんなで、側面の後、
そのままお尻側も縫っていきます。


お尻側は、
ボディのカーブがキツいので、
白フェルトに沿わせるように、
気をつけて縫っています。


で、側面は、
長さを合わせてカット。

で、縫います(`・ω・´)b


これで一旦、服は完成!
次はお顔です(^^)


まず、チャコペンで顔を描いてみました。

こんなかな?


それとも、こんなかな…?


雰囲気が分かったところで、
型紙を作って、フェルトを切りました。


まだ作っていないけど、
帽子の位置に、丸いフェルトもオン。


どうなんだろうなー…

全てのパーツを、もう1〜2回り、
小さくしても良い気がする。

ツムツムって、
一般的なデフォルメ絵と真逆で、
『パーツが大きいと、なんか違う』
ようなところが、あるのです。


芸能人で言うと、
ローラ(パーツの大きな超美人)より、
小西真奈美(つぶらな超美人)寄りというか。


こういうときは、
時間を置いてみるのが一番。



私のお気に入り、
赤ベイマックスくんも、見守っています(^^)


うまいこと、
顔がキマると良いなーー!!!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ