☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

手作り

まつぼっくりの、クリスマスツリー☆

この3連休、いかがお過ごしでしょうか。


我が家は、娘が風邪気味ということもあり、
娘の歯医者以外は大人しく家にこもっておりました


で、娘が保育園から持ち帰ったコレを使って、工作しましたよ

IMG_2658

まつぼっくり~~!

娘が保育園の公園遊びの際、大量に拾ったまつぼっくり。
それを煮沸消毒して、カサが完全に開くまで乾燥させておいたものです。

で、まずは娘とアクリル絵の具をヌリヌリ。
IMG_2662

娘がお店で選んだアクリル絵の具の色が「透明」タイプだったので、
一旦、白で下塗りしています。

(アクリル絵の具、透明・半透明・不透明と、3パターンありました。)

で、白が乾いた翌日、
今度は緑をヌリヌリ。

IMG_2668

それも乾いた、さらに翌日。
ついに、飾りつけです♪

IMG_2696

飾りは、今回買い足すことなく、
私の手持ちのビーズを引っ張り出してきて使いました。


で、完成形は、これ!



…これね。
4つあるのは、紆余曲折ございまして…。

左から

シルバー系→絵具塗り&飾りとも私(問題なく完成)
グリーン系→絵具は私、飾りつけは娘(問題なく完成)
ホワイト×グリーン系→絵具は娘(緑を塗る途中で放棄)、飾りは私
グリーン系→絵具は娘、飾りつけナシ(娘が途中まで)

と。

母子二人で、いろいろ混濁しております。

というのも、
一番最初に、写真右のグリーン系に、
娘がデコペンで飾りつけをしている途中。。。
(ちょんちょんと、可愛く丸く、色を置いていた。)


乾く前に落としてしまい、
デコペン総崩れ。


というアクシデントがあり…

泣き崩れて怒り狂った娘と、
拭くより、このままのほうが良いと判断した私により、
(ハンパに乾いていたのと、構造上、奥のは拭ききれない)
そのまま乾かして、今に至る、と。


その後、一気にやる気をなくした娘は、
いろいろテキトーになってしまったのです


まー、その辺は、まだ5歳ですからねぇ。。

そういう意味では、
完成形は2つだけ。
IMG_2704
手前2つ、です。


そもそも、この「まつぼっくりツリー」は、
私が小学校のクリスマス会のプレゼント交換でもらって、
とても感動したもの。
(そのときの飾りつけは、ビービーダン…カラフルな丸い弾…でした。)

とても可愛くて、もらってしばらく、
ウキウキ机に飾っていたことを、覚えています。


思い出が小学校だったことを考えると、
未就学児には、少し早い工作だったのかもしれません。


と言いつつも、
これだけ揃うと、なかなか可愛い♪♪


今年のクリスマスには、
飾ろうと思います



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


娘に大ヒット!三つ編み練習用のオモチャ作りました…と言えるかな?

最近、作りたいなー、と思っていた新作。

それは、
『三つ編み練習用のオモチャ』です。


最近、娘が三つ編みを覚えたい!と言い始めて…


その練習台を作ってあげようとしていたのでした。


ま、最初から宣言してしまえば…


私の構想とは違うヒット商品が、出来上がりました。



私が当初作ろうとしていたのが、
こんな感じ。


ラプンツェルのフェルトアップリケに、
黄色いカラー紐の髪の毛を付けたもの、という構想。

で、ラプンツェルに三つ編みをしてあげる〜的なオモチャ。


エルサとアナのほうが良いかなー?と、
この絵を描きながら、
娘に相談していたところ…


『こんなの作っていたら、
時間かかっちゃうじゃん!

もっと、今すぐ出来るのにして。

紐だけ切ってくれれば、
それで良いから!』


…チーン_(-ω-`_)⌒)_


母が、三つ編み練習用の何かを作ろうとしている、という事を知った娘に、
凝った事はしないで、スピード優先で!と急かされてしまいました


ま…そうだよねー


で、結局作ったのがコレ。

本当、
タダの紐を3本、
縫い合わせただけ。

うわー…

手芸ブログに載せるクオリティじゃなーい…


でもね。

なんとコレが、
大ヒットしました。


なんでだと、思います?


まずは、普通に三つ編みのやり方を教えて、編ませて…


よし、編めました。
 
娘の、初三つ編み♪
案外、サクッと編み方覚えました。



で、ここからがポイント。


この三つ編みを、
こうしたのです。



エクステ〜〜〜


ポニーテールに、
端を挟み込んだだけのものです。


この紐は焦げ茶色なのですが、
娘の髪の毛に馴染んで、
遠目からでは本当の三つ編みみたい。


もー、これが本当に、
オシャレ好きな娘にヒットしまして。


昨日は、
お風呂までこのエクステをしていた娘。


今朝は起きて早々、
また編み直してコレ付けて、
エルサのドレスを着始めました


ま…昨晩から発熱し始めたし、
室内で過ごすには、
ちょうど良いかもしれない。


私の構想とは、違ったけれど、
私の構想よりも、良いものが出来ましたとさ。


ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


娘のコレを、マークカッターで自作してやったぜ(o`ω´o)

娘が好きな、デコ巻き寿司教室。

教室といっても、
スタジオのようなものではなく…


講師が自宅で開いている小さな教室です。

自宅開業ということもあり、
毎回マンツーマンで教えてくれる、 
とっても有難い存在なのです。
 

でもね。


デコ巻き寿司は、
娘以外に子どもの生徒はいないらしくて。

そこには、
大人用の使い捨て手袋しか、
用意されていないのです。

使い捨て手袋は、デコ巻きするには必須。

それがサイズ合っていないと、
いかにもやりづらそうで…

どうにか対処できないかと調べたものの、
ネットで販売している子どもサイズの使い捨てポリ手袋は、

本体200円に対し、送料が750円かかるとか…
100枚も入っているやつとか…


そんなんしかない!


そんなん


やってられっかーー!!

…ということで。


作りましたよ、
子どもサイズの使い捨て手袋!


用意したのは、大人用の使い捨てポリ手袋。
IMG_1208


娘の手(白い紙)と比べると、
結構なサイズ差があります。


で、これを、娘サイズにカットしていきます☆


使ったのは、これ。

IMG_1228

この道具、知っている人、いるかなーーー??


IMG_1229

マークカッターというものです。
以前、この動画を見て、衝動買いしてしまったもの↓

マークカッターでフェルトをカットする紹介動画


売っているサイトは、こんな感じ↓
【太洋電機 グット goot】マークカッター HE-31
【太洋電機 グット goot】マークカッター HE-31

ほら。

見るとさ、欲しくなってきません??
ナニコレ、本当にこんなに感動する切れ方するの…????みたいな。


でも、残念ながら、
動画の後半で出てくる「パワーコントローラー」を使わないと、
我が家では使い物になりませんでした。

image

スッスッと素早くなぞっても、
焦げ跡がつくだけで、全く切れなくて。

(ブログアップ後追記!
この件について、ワタクシ、
トンデモナイ勘違いをしておりました。

結論、フェルトにそのまま使えます。
明日、訂正記事流します…!!) 


パワーコントローラーについては、
裏面にも書いてありました。
IMG_1230

アップ
IMG_1231

ま…


そんなわけで、
早くパワーコントローラー買わなきゃな…
と思いつつ、寝かせておいたこの子が、
今回、役に立ちましたよ

IMG_1225

なぞるそばから、溶けて切り離されていきます。

うまくなぞらないと、
切り離されるだけで、溶着されないのですが、
何度かなぞったりすれば、大丈夫。


IMG_1227


完成ーーー!

今日が久しぶりにデコ寿司教室だったので、
さっそく使ってきました

image


使い心地も、問題なさそう!


娘作『 アジサイ 』。
IMG_1265

デコ巻き寿司、予約したときは梅雨だったからね。。


ちなみに今回、最初は百均のシーラーで試作しましたが、
それでも一応くっつきました。
IMG_1048

ま、シーラーの構造上、
ちょーっと…いや、かなり…ガタガタな溶着面ですが


これでも、使うのには問題なさそうだったので、
マークカッターない家庭では、ぜひ百均シーラーで。


といいつつ、、
子ども用の使い捨て手袋買うのが、
一番なんですけどね。。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



マークカッターについては、 
先ほど上部にも追記しましたが、
ブログアップ後に気付いた重大な勘違いがあったので、
明日、訂正記事を出そうと思います。


マークカッターの動画に感動していただけた方!
↓クリック・プリーーーーズ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ




子ども用のゴム付き三角巾、作りました♪

保育園で、今の学年から時々行なわれている、『クッキング』。

木曜に第2回目のクッキングをやります、
というお知らせを受けて…


前夜に突然思い立ちました。

『そうだ、三角巾作ろう。』


…と。


というのもね。

必要な準備品が、
『エプロン・三角巾・マスク』なのですが。


第1回目のクッキングのとき、
突然『明日持ってきて下さい』と言われたパターンだったので、
(病欠している間にクッキングの予定が決まったそうで、
我が家だけ知るのがギリギリに…)

三角巾代わりに、
あり合わせの私の手ぬぐいを渡していたのです。


で、昨晩、
娘と明日の準備をしているときに、
やっぱりコレじゃあなー…となり、
急遽作ってみることにしました。


といっても、
娘が気に入る綿素材の在庫がなくて、
使ったのは、サテンの布。


エルサのドレスを作った時の布です。


幅が足りなかったので、
二つを縫い合わせました!


で、三角巾の作り方のサイトを参考にしながら、
布を裁断していきます。



2枚の布、
ナナメに切り替えしたかったので、
バイアスに布をとってみました。



…。


もっと真ん中らへんに切り替えが来て、
切り替えがポイントになる予定だったのですが…

さすが、この雑さ…
真夜中に作っただけのことはある


もう仕方がないので、
そのまま強行します(`・ω・´)ゞ


三角巾に付けるゴムも、
作り方サイトでは1.5センチ幅でしたが、
一番太くて1.0センチ幅のしか持っていませんでした。


仕方ないので、
2本を重ねて、ゴーゴーミシン(´ー∀ー`)


これでもちゃんと伸び縮みしていたので、
ヨシとします。


で、このゴムを布でくるみました!

ま、何とかなりそうです


その他は順当に縫い進めて…

完成♪


…と思いきや。


なんと、
私が被ってちょうど良い大きさ。


寝ている娘の頭に無理矢理被せてみたら(←)、
やっぱりユルユル。


どうやら、バイアスで布を裁ったから、
想定よりも、長くなってしまった様子_(-ω-`_)⌒)_


なので、
急遽タックを付けることにしました


1センチ幅を、
3箇所ほどつまみ縫いです。



今度こそ、出来ました!!


(〃▽〃)♪


朝、娘に被せてみたところ、
大丈夫そうな様子。


ということで早速今朝、
そのまま保育園に持っていきました。


いやー、良かった、何とかなった!


こういうの、
思い立ったときに作るのも、
なかなか楽しいですな(´ー∀ー`)


明日は、また別の保育園グッズ記事になりそうです


ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


小さなアイロン台『パッチワークボード』、キットで手作りしました!

えー、突然ですが。

『パッチワークボード』なるものを、
ご存知でしょうか。


私はつい最近まで知らなかったのですが、
パッチワーク手芸で使用する、
小さなアイロン台のことです。

裏には、布に印を付ける際に、
布の滑り止めとして使う紙ヤスリ面や、
カッターマット面が付いていたりします。



最近、
アイロンビーズやちょこっと使い用に、
小さなアイロン台が欲しくて調べていたところ、
検索で辿り着きました。


でもね。


市販のパッチワークボードって、
花柄とか、チェック柄とか、
何故かカントリー調のものばかりで。


私は基本シンプルが好きなので、
機能が気に入っても、
どうも見た目が好きになれず、
購入までは到っていませんでした。


そんなときに、見つけたのがコチラ。



そう、手作りキット(〃▽〃)

サイズも、シングルサイズ(A4より少し大きいくらい)と、コンパクト版(二つ折りできる)とあり、
悩んでいたのですが…


シングルサイズのほうを、
買ってみることにしました!


ということで、現物です(^^)


    

中身はシンプルに、この4つ。

左から、
・滑り止め(兼ヤスリ保護)シート
・紙ヤスリ
・芯地(キルト芯)
・合板(厚さ5ミリくらいの板)


作り方は簡単。
合板に、両面テープを付けて…

キルト芯を固定。

合板をひっくり返して、
今度は長めに両面テープを付けて…


布で合板をくるみ、固定。
(写真撮り忘れました


で、滑り止めシートの端に、
糊代となる折り目を付けて…

紙ヤスリの裏全面に、
ボンドを塗って…


滑り止めシートの糊代→紙ヤスリ、
の順に、ボード裏に貼れば、完成!


表から


裏から

(接着剤乾かし中のため、クリップ付き)

ヤスリ面を使うときは、
滑り止めシートをめくって使います


そうそう。
私は、表地を『真っ白』にしました。

しかもね。
今回使用した生地は、
なんと『トイクロス』です。

トイクロスとは…
両面テープがくっつく布のこと。

なんで?!と思われるかもしれませんが…


検索している途中で見つけた
『パッチワークボードは、
ボードを傾けても布が落ちない生地が良い』
という趣旨のことが書いてあったのです。

(理由は上記サイトリンクへ。)


本当はネルシャツ的な布が良いんだろうな、と思いつつ、
手持ちの在庫にあった唯一の滑らなそうな素材=トイクロスを使うことにしました。


あと、トイクロスだったら、
今後パネルシアター的なオモチャを万一作ったとしても、その土台になるかもしれませんしね。


本当は、トイクロスは当て布が必要な可能性もありますが

(トイクロス自体は、アイロンOKな布です)

試しに直アイロンしたところ、
問題無さそうでした。


もちろん思惑どおり、
ボードを直角に立てても、
乗せたフェルトは落ちませんでしたよ♪


まー、これで使ってみて、
布がダメだったり、汚れたりしたら、
また布を貼り直せば良いしね。


今後、本番使用していく中で、
使い勝手が良いことを、祈ることにします




ブログを応援してくださる方!

それぞれ、ポチしていただけると、 
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ



プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
  • お久しブリーフで、ワンピース
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク