☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

簡単

ワクワク♪喜んでくれるかな(^^)

今日は、娘5歳の誕生日♪


今朝から嬉しそうにしていた娘ですが、
午前中は、朝からパパと月一回の習い事へ。


残されたワタクシ、
いつもなら趣味タイムにするのですが…


今日は違います。


プレゼントを渡す準備をしていました。



グミパラという、
お菓子のグミを作れるオモチャ!


「オモチャよりお菓子」なあたりが、
なんともゲンキンな娘らしい、
娘からのリクエスト品です


で、このオモチャは、
グミの材料は付属していないので、

このプレゼントに使う材料を、
近所のスーパーで調達してきました。


いろんなジュースに、ゼラチンに、フルーツソースに、レモン汁。

とりあえず梱包して、
まずは第一ミッション完了!


…実は、この中のレモン汁は、
新品ではなく、冷蔵庫にあった開封品ですが…


きっと娘は気にしないでくれるはず


で、この準備だけだと親がワクワクしないので、
一つ、こんな仕掛けを用意してみました。


折り紙を三角に切り出して…

IMG_2330


オービィでもらった、紫外線に反応するペンを用意。

IMG_2331


これね、肉眼では見えない文字を書ける優れもの。
読みたいときは、キャップ付属のライトを当てます。

IMG_2332

実は百均のダイソーにも、全く同じペンが売っているのだけど、
オービィでは、これをうまくアトラクションに活用していました。


で、このペンで、
折り紙に「①ふ」「②と」のように、
1文字ずつ文字をかいて、順番をバラバラにして・・・

ドアに貼りつけ!

IMG_2334


で、こんな手紙も作りました。

IMG_2335

(正解は、「①ふ ②と ③ん ④の ⑤な ⑥か」です♪)

…よし。

これで、準備はオッケー


本当は、部屋中に旗を貼っても良かったのだけど、
探しているうちにプレゼントを先に見つけられても困るので…(笑)
あえて難易度は低めに、このドア一か所にまとめて貼りました。


あとは、父子が帰ってくるのを待つだけだーーー

トータル15分くらいしかかかっていないカンタンな仕掛けだけど、
親の私もワクワク

夫にもメールして、仕掛け人側に回ってもらいました。


喜んでくれると、
いいなー!!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


小さなアイロン台『パッチワークボード』、キットで手作りしました!

えー、突然ですが。

『パッチワークボード』なるものを、
ご存知でしょうか。


私はつい最近まで知らなかったのですが、
パッチワーク手芸で使用する、
小さなアイロン台のことです。

裏には、布に印を付ける際に、
布の滑り止めとして使う紙ヤスリ面や、
カッターマット面が付いていたりします。



最近、
アイロンビーズやちょこっと使い用に、
小さなアイロン台が欲しくて調べていたところ、
検索で辿り着きました。


でもね。


市販のパッチワークボードって、
花柄とか、チェック柄とか、
何故かカントリー調のものばかりで。


私は基本シンプルが好きなので、
機能が気に入っても、
どうも見た目が好きになれず、
購入までは到っていませんでした。


そんなときに、見つけたのがコチラ。



そう、手作りキット(〃▽〃)

サイズも、シングルサイズ(A4より少し大きいくらい)と、コンパクト版(二つ折りできる)とあり、
悩んでいたのですが…


シングルサイズのほうを、
買ってみることにしました!


ということで、現物です(^^)


    

中身はシンプルに、この4つ。

左から、
・滑り止め(兼ヤスリ保護)シート
・紙ヤスリ
・芯地(キルト芯)
・合板(厚さ5ミリくらいの板)


作り方は簡単。
合板に、両面テープを付けて…

キルト芯を固定。

合板をひっくり返して、
今度は長めに両面テープを付けて…


布で合板をくるみ、固定。
(写真撮り忘れました


で、滑り止めシートの端に、
糊代となる折り目を付けて…

紙ヤスリの裏全面に、
ボンドを塗って…


滑り止めシートの糊代→紙ヤスリ、
の順に、ボード裏に貼れば、完成!


表から


裏から

(接着剤乾かし中のため、クリップ付き)

ヤスリ面を使うときは、
滑り止めシートをめくって使います


そうそう。
私は、表地を『真っ白』にしました。

しかもね。
今回使用した生地は、
なんと『トイクロス』です。

トイクロスとは…
両面テープがくっつく布のこと。

なんで?!と思われるかもしれませんが…


検索している途中で見つけた
『パッチワークボードは、
ボードを傾けても布が落ちない生地が良い』
という趣旨のことが書いてあったのです。

(理由は上記サイトリンクへ。)


本当はネルシャツ的な布が良いんだろうな、と思いつつ、
手持ちの在庫にあった唯一の滑らなそうな素材=トイクロスを使うことにしました。


あと、トイクロスだったら、
今後パネルシアター的なオモチャを万一作ったとしても、その土台になるかもしれませんしね。


本当は、トイクロスは当て布が必要な可能性もありますが

(トイクロス自体は、アイロンOKな布です)

試しに直アイロンしたところ、
問題無さそうでした。


もちろん思惑どおり、
ボードを直角に立てても、
乗せたフェルトは落ちませんでしたよ♪


まー、これで使ってみて、
布がダメだったり、汚れたりしたら、
また布を貼り直せば良いしね。


今後、本番使用していく中で、
使い勝手が良いことを、祈ることにします




ブログを応援してくださる方!

それぞれ、ポチしていただけると、 
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ



超手抜きな、移動ポケット作りました!

さてさて、もうすぐ4月。
子どもにとっては、入学・進学の季節ですね。


娘の保育園では、 
娘が来月進学する4歳クラスから、
移動ポケットを付けるキマリがあります。


高学年にならないと指定品に入らない移動ポケットは、
娘にとっては、
まさに『お姉さんの証し』。


憧れの存在なのです。


今か今かと待ち構える娘に応えるため…



作りましたよ、移動ポケット!


作ったと言っても、本当手抜き。

クチュリエ(フェリシモ)の、
『目からウロコ?!
布小物づくりがもっと楽しくなる
早い&きれいの裏技レッスンの会』で作ったポケットティッシュケースに、クリップを付けただけです

そのときの記事はコレ↓

実は、これは娘の発案。

『これにクリップつけたら、
移動ポケットになるから、
クリップ付けてーー!』と、
かなり明示的に、案を出してくれました。

なのでベースは、本当にそのまんま、  
このティッシュケース。

フラップ&ポケット付き。

これの裏側に、アナ雪っぽい、
シルバーリボンを付けます


ほつれないタイプのリボンだったので、
横幅と同じ長さにカットして…



クリップを通す位置以外、
ボンド(裁ほう上手)で貼り付けました(`・∀・´)


…基本は、これだけ!


これで完成ー♪でも良いのだけど、
少し寂しかったので、追加!



フラップにも、一周グルリと、
リボンを貼り付けました

ま、本当コレだけーー、なのですけど。


娘の喜ぶこと喜ぶこと。

もう、始終、外でも家でもパジャマでも、
フライングして保育園でも、
腰に移動ポケットをぶら下げながら、
『ティッシュ欲しかったら言ってねー?
家の使っちゃ、ダメだからねー?』と…

ティッシュ番長になっています


ま。。


喜んでくれて、良かった!!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 星☆を強調してみた!
  • 星☆を強調してみた!
  • 星☆を強調してみた!
  • なんか気に入った、小っちゃいモチーフ。
  • 完成!!Lサイズシャトルは、初心者の救世主( ´ ▽ ` )
  • これぞまさに、振り出しに戻る。
  • これぞまさに、振り出しに戻る。
  • これぞまさに、振り出しに戻る。
  • カンタン、カンタン♪…のつもりが…
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク