☆フェルトママ☆

フェルトを縫い合わせて作る、ハンドメイド作品の紹介をしています。 キャラクター・オリジナル問わず、自作した型紙を中心に、 娘に向けた作品作りをしています。 2018年4月末から、タティングレースも始めました。 2018年5月からは、新たにハマり始めたタティングレースの記事が増えています。

薔薇

だんだん、だだん♪

段々と、出来てきました、
PieniSieniさんのフェルト刺繍講座!

もうね、
ブログ書いているiPhoneが、
『PieniSieni』という単語を覚えてしまいましたよ


なんだかんだ言い訳しつつ、
一つのキットを、何日にも分けて作っているもんなぁ。


ということで、3段目。


先日ごまかしを入れた、裏側はこちら↓


どうにか、ごまかせているのでは、
ないでしょうか…!


裏面は、糸処理の跡が入ることもあり、
表面ほど綺麗ではないですが


あと、この辺まで刺繍が進むと、
フェルト自体が少しうねってきます。

平面1枚のフェルトのハズなのに、
花びらが上下に折り重なるようにしか、
撮影できない状態


多分、刺繍糸に引き絞られているんだろうな。

植物なら、うねっていても雰囲気が出て良いけど、
うねって欲しくないものを作るときは、より高度な刺繍技術が必要なのでしょう。


そんなことを考えつつ…


次がいよいよ最終段。


無事、
完成しますように…!



ブログを応援してくださる方☆


それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


PieniSieniさんのフェルト刺繍、3枚目に入りました!

PieniSieniさんのフェルト刺繍講座『薔薇』。

最終の3枚目に入りました〜〜o(*`ω´)o


3枚目は、イマココ↓
IMG_1206

サテンステッチを始めたところ


よく見ると…
1箇所、表裏を間違えて、
糸処理を表面でやっちゃっています


2枚目のほうは、こうなりました!


1段目
そうそう。
無事、刺繍糸足りましたヽ(´▽`)/わーい



2段目

3段目

4段目
これで、2枚目のフェルトは完成。
真ん中は組み合わせ箇所だから、
刺繍はしないみたい。


こうやって見ると、
段による色の違いが目立つように見えますが…


ところがどっこい。



こうやって、
1枚目と2枚目を組み合わせて、
完成時のように真ん中をおさえると、
色の違いが目立たなくなる、この不思議。


なんなら、1枚目と2枚目も、
結構色が違うんですけどね。

いろんな色を使いつつ、
組み合わさると自然に見えるというあたり、
素人がパッと真似できない組み合わせ。


だって、
私が『紅い薔薇』を作ろうと思ったら、
刺繍糸1色で全部作っちゃいそうですもん。


容易にマネは出来ないけれど、
プロの技を見せてもらった気分になりました(〃▽〃)


そういや、
PieniSieniさんを始めとする手芸プロ。

バナー2つ目の『人気ブログランキング』には、何人かいらっしゃいます↓
バナー1つ目の『にほんブログ村』は、
趣味で手芸されている方がメインの印象です。

よろしければ、
クリックお願いします



PieniSieniさんのやつ、1枚目だけ、できた♪

先日の小林麻央さんの訃報は、
同じ年頃の子を持つ者として、
なんだかとても気分が沈みました…

ご冥福をお祈りします。


で。

少しずつ進めている、
PieniSieniさんのフェルト刺繍講座。

やっと、1枚目が出来ました(〃▽〃)



うーん、
どうなんだろう。

初作品のときよりは、
マシな刺繍になってきた気もするけど、
刺繍の各段のカタチが、
実はお手本と全然違ってて。


まだまだ、精進ですなぁ。


PieniSieniさんのフェルト刺繍講座、第3回目!

昨晩、
オムツを洗濯してしまったウノカナです。

洗濯機を開けたら、
吸水ポリマーと洗濯物の華麗なるコラボレーション…( ;∀;)


急いでグーグル先生が教えてくれた、
『塩入れてもう一回洗濯!』で事なきを得ましたが、
こんな育児あるある、もう勘弁デス



さてさて、手芸のほうでは。


PieniSieniさんのフェルト刺繍講座キットが来たので、
作り始めることにしました(`・∀・´)


第3回目は、この花。

バラです🌹


作り方を一読したところ、
1回目・2回目で出て来た技法と全く変わらず、新しい点はナシ。


その代わり、
刺繍箇所の量がドーンと増えたみたい。


花びらがたーっくさんあって、
完成したときは、
とても華やかになりそう


あと、
今回のポイントらしきものは、これ。

『紅い薔薇』ですが、
赤の刺繍糸を6色も使っていました!


これ、気をつけないと、
間違えそうだわー



しかもね。

『ここは、刺繍糸(明るい赤紫)』とか、
『◯段目は、刺繍糸(赤紫)』とか。

作り方の糸指定が、番号ではなく、
見た目の色名で書いてある〜〜〜

こ、これは…


分かりづらいです、先生…( ;∀;)


『使う糸は、赤・青・白!』とか。
全然違う色なら、この方式の方が分かりやすいけれどねぇ。

今回のような、
『全部、赤系統!』みたいなときは、
色番号も並記して欲しかったなぁ…( ;∀;)


間違えないように、
材料ページと作り方ページ、
キッチリと照合しながら進めていきたいと思います!


と言いつつ…


脳裏に、私の好きな、
とあるモノを作りたい欲が出て来たので…


もしかしたら、
また並走(迷走?)するかもしれません。


ま、どれを作るにせよ。



楽しむぞーーーo(*`ω´)o



それぞれ、ポチしていただけると、
嬉しいです(^^)↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェルトへ
にほんブログ村 

裁縫・刺繍ランキングへ


プロフィール

ウノカナ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • 完成!タティングレースのクリスマスツリー
  • ツムツムアイスの身長(出来上がり寸法)
  • ツムツムアイスの身長(出来上がり寸法)
  • クリスマスなタティングレース
  • クリスマスなタティングレース
記事検索
楽天市場
Amazonライブリンク